BLOG

パソコン修理 船橋市のお客様 ライセンス認証が通らない

2019/10/04
Windows10

船橋市のお客様より、Windows10のライセンス認証が通らないというご連絡を受け対応いたしました。

 

複数台のPCを所有されており、詳しくお聞きしますと、OEM版のWindows10メディアとISOダウンロードしたWindows10を所有されているとのことでした。

 

駆けつけたときは両者ともセットアップは終わっている状態でした。パソコンの調子が悪いため、両者一気にクリーンインストールしたそうです。

 

しかしながら片方のライセンス認証が通らないとのこと。ライセンス認証はインターネット経由での認証でのみ試したとのことでした。設定メニューにあるライセンス認証ですね。

 

さらに詳しくご事情を確認すると、OEM版対象のPCにはISO版、OEM版のメディアが付属しないPCにOEM版Windows10という形で本来の適用すべきPCを間違えたそうです。

 

OEM版に関しては原則対象のPCへのインストールのみ適用されるため、そのあたりが原因では?と思いました。

 

実際ラインセンス認証が失敗していたのは、本来OEM版が添付されていないPCのほうでした。

 

そこでマイクロソフトに電話で事情を話し、相談したところ、許可をいただいたうえでこれは言っていいのかわかりませんが、万能なライセンスコードを教えて頂き、入力したところ、見事にライセンス認証が成功いたしました。

 

以降、再起動やWindows Updateを行っても問題なく認証はされ続けることになりました。

 

Microsoftさんの柔軟な対応に感謝いたします。